Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

得する人損する人で放送された家事えもんが作る万能洗剤にもう一工夫

大好きな番組の一つの「得する人損する人」。生活に役立つ情報の内容が特に好きです。

2017年7月6日に放送された「家事えもん」が作る万能洗剤。

実は同じようなこと以前から、私やってます。今回は番組で紹介されたレシピと私が作ってるレシピの両方を記載します。

 

家事えもんの万能洗剤レシピ

★材料

  • 重曹 50g
  • 食器用洗剤 50g
  • 焼酎 25ml

これを容器に入れて混ぜるだけ

重曹は穏やかな研磨作用があるので、クレンザーのような役割を果たします

食器用洗剤と焼酎を混ぜることで、焼酎のアルコールが、食器用洗剤の界面活性剤の力をパワーアップするのだそうです。

しかも60度のお湯で湯煎するとますますパワーアップ!

これは知らなかったぁ。

 

どんなところの掃除に使うの?

万能というだけあっていろいろな掃除に使えます。

例えば・・・

  •  お風呂場の皮脂汚れ
  •  洗面所などの蛇口の水あか
  •  電子レンジの中

などなど

注!)洗浄力が強いので手が荒れやすい方は、手袋着用で使うほうが安全です。

 

スポンサーリンク



 

わたくしkininaruthingが作る万能洗剤

 

★材料

  • 重曹 50g
  • お水 100g
  • エッセンシャルオイル(柑橘系がおすすめ) 10滴

 

柑橘系のエッセンシャルオイルは、ニスまではがすほどの洗浄力があります。

香りも良いので、電子レンジの中や冷蔵庫など、食べ物を扱う場所で使っても違和感が無い。というか、消臭効果も期待できるので、とっても使い心地が良いですよー。

そして、柑橘系精油には気持ちを明るくする作用があります。お掃除しながら気持ちもうきうきして、お掃除のやる気アップに香りが一役買ってくれるかも。

柑橘系精油は、酸化しやすいので、開封後半年で使い切るのが理想のため、開封したら、こんな感じで惜しげもなくどんどん使っていきましょう。

 

次回から家事えもんさんのレシピを参考にしてパワーアップレシピに使用と思います。

 

スポンサーリンク



 

わたくしkininaruthingが作る万能洗剤(パワーアップ版)

 

★材料

  • 重曹 50g
  • お水 50g
  • 無水エタノール 25ml
  • エッセンシャルオイル(柑橘系がおすすめ) 10滴

私は下戸のため、おうちに焼酎が無いので、アロマクラフトで使う無水エタノール+水で代用します。

 

絨毯のシミ落としにはこちらの記事を

 

酸素系漂白剤と重曹で、絨毯のシミを落とす!魔法のシミ取り液+α活用術@家事えもん

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください