Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

なかい君の学スイッチ:缶ビールが10倍美味しくなる注ぎ方2種(キリッとのどごし・甘くてマイルドタイプ)

同じビールを注ぎ方で違う味になる!

  • のどごし最高:昭和初期のビールサーバーで勢いよく1回で注ぎきるのがおすすめ!泡3:ビール7の割合。泡が粗い。お風呂で牛乳を飲むポーズで飲むと最高!
  • ビールの甘さがひきたつ3度注ぎ:ビールと泡が1:1になるというのを3回繰り返して注ぐ。炭酸が弱くなり、苦味が少ない

家で簡単にマネできる!缶ビールが10倍美味しくなる注ぎ方(キリッとタイプ)

  1. 氷水がでグラスをぬらしておく
  2. 少し高い位置から泡立てて1/3入れる
  3. グラスを傾けて残りのビールを静かに入れていく。

 

家で簡単にマネできる!缶ビールが10倍美味しくなる注ぎ方(マイルドタイプ)

うま味と甘み際立つ注ぎ方

  1. 常温の水でぬらしておく
  2. グラスを置いてかなり高い位置からビールを注ぐ
  3. 溢れない程度のところまで入れる
  4. 泡とビールが1:1の割合になったら、もう1回高い位置からビールを注ぐ
  5. 再び1:1の割合になったら、グラスを持って泡がたつように注ぐ

 

グラスを冷やし過ぎるとエグミがでるので、冷凍庫で冷やしておくのはNG

グラスの内側は細かいへこみがあるので、水でぬらしてコーティングする

冷たい氷水でぬらすとキリッとしたのどごしに。常温の水でぬらすと甘さが際立つビールになる

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください