Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

天然のサングラス(紫外線から眼を守る)になる最強夏野菜とは?その原因Xにあり

夏の紫外線対策はお肌だけじゃない!

目は「むき出しの臓器」と呼ばれるほど紫外線にダメージを受けやすいので、

実は「目」の紫外線対策がとても重要です!

紫外線が原因の目の病気

白内障

  • 目のレンズの部分“水晶体”が紫外線の影響で白く濁る病気
  • 50代40% 60代で70%が発症

症状

  • 目のかすみや視界がぼやける。

 

黄斑変性症

目の奥にある映像を映し出す部分“黄斑”が紫外線で傷つくこと。この10年間で発症者が2倍になったといわれています。
※出典厚生労働省 難治性疾患克服研究事業

症状

  • 視界の中央が歪む、中央が黒く見える。

 

スポンサーリンク



 

とうもろこしが紫外線から眼を守る!

  • 実の黄色⇒ルティン:紫外線から眼を守る成分
  • ルテインは元々目の中にある水晶体や黄斑を覆うように存在しているが、加齢によって減少してしまう
  • 食べ物から補う必要がある

 

 ルテインを効率的に摂取するには・・・

劣化のスピードが速いとうもろこし⇒とれたてを食べるべし!

 

最近のアメリカの研究で、冷凍のとうもろこし、缶詰のとうもろこし、収穫1日後のとうもろこしを比較してみると、ルテインが最も多いのは、冷凍のとうもろこしだったという。

冷凍することで鮮度が保たれ、ルテインの減少を止めることができるそう。
※出典:Scott and Eldridge “Journal of Food Composition and Analysis”2005

 

効率的に「ルテイン」を摂取する調理法は?

ルテインは、油と一緒に摂ると栄養が身体に吸収されやすいので、バターで炒めたり、天ぷらがおすすめ。

コーンバター

とうもろこしの天ぷら

 

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください