Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

そばの実ダイエットレシピ!ぷりぷりそばの実そぼろ@橋本シェフ

そばの実ダイエット効果

レジスタントプロテイン⇒脂肪の吸収を抑える効果

そばの実は、一般的なたんぱく質の1.6倍含まれる

高野豆腐などにも含まれる

皮に近い部分に含まれるので、そばよりそばの実のほうが効果的

1週間に何回か摂取・料理にちょっとづつ取り入れるのがダイエットには良い

 

ぷりぷりそばの実そぼろ(日本料理:橋本シェフ)

 

材料(2人分)

  • そばの実100グラム
  • 水300ミリリットル

そばつゆ
(作りやすい分量)

  • 水500ミリリットル
    酒・うす口しょうゆ各100ミリリットル
    削り節25グラム

とろろ

  • 長芋150グラム
  • 塩ひとつまみ

薬味野菜

  • きゅうり2分の1本
  • たまねぎ4分の1コ
  • トマト40グラム
  • 水300ミリリットル
  • 塩小さじ2
  • 焼きのり・わさび各適量

作り方

1.そばの実は水に1時間程度つけて芯まで水を吸わせことで、プリッとした食感がアップをはかる。

2.1のそばの実と水300mlを鍋に入れ、沸騰するまで強火にかけ、その後弱火で15分ゆでる。

3.水分がなくなってきたら一度ざるにあけ、冷水の中で表面のぬめりを取るように洗う。
その後冷蔵庫で冷やしておく。

4.長芋はすり鉢でするほうが、おろすよりふわふわ食感になる。塩をひとつまみ加えることで甘みがひきたつ。

5.薬味を切る。
きゅうりは小さめの角切りに、たまねぎは粗目のみじん切りにする。
トマトも小さめの角切りにする。
水に塩を入れて、そこに切った野菜を入れて洗うことで、旨味&甘みを引き出し、えぐみがとれる。
ザルにあける。

6、そばつゆを作る。
水に酒、鰹節を加えて火にかけ、3分半~4分ほど強火にかける。
薄口しょうゆは後で加えるほうが、塩味が柔らか、ひと煮立ちさせ(煮詰まらないようにさっと)。
熱いうちにザルの上にペーパーをひいたものにあけてこす。ペーパーはぐっと絞らない。

※つゆは冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。

出典:https://www1.nhk.or.jp/asaichi/

 

スプーン1杯食べた後に普通の食事をたべるだけで、何と橋本シェフは1か月で4キロ痩せたそうです。

短時間で栄養が採れる!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください