あさイチ:シュガースクラブの作り方!乾燥肌に効果抜群!

今日(1月22日)のあさイチは基本調味料の「砂糖」

砂糖は実は料理だけでなく、お肌しっとり保湿にも使える便利モノなのです。

この時期、乾燥で肌がかゆい!かかとガサガサにも効果的な、シュガースクラブの作り方と、乾燥肌さん必見の入浴時のシュガースクラブの使い方についてのお話しがありました。

 

 

シュガースクラブの作り方

  • 上白糖1+サラダ油1を混ぜる
  • 濡らした皮膚に砂糖の粒が溶けるまでなじませて洗い流すだけ

*乾燥したり傷ついた皮膚を改善すると考えられている

*サラダ油が無い場合はオリーブオイルでも可

 

スポンサーリンク


乾燥肌対策の入浴方法

  1. 必ず湯船につかる
  2. シュガースクラブを肌にのせて溶かすようにのばす
  3. 洗い流す

2週間の使用感

*カカトのがさがさが改善

*肌のかゆみが減った

 

自分でつくるのが面倒だなぁという方は市販のシュガースクラブを使用するのもいいかも。

塩で作ったソルトスクラブは引き締め効果は高いですが、保湿や肌への負担を考えたら、塩より砂糖のほうが使い勝手がよく、乳幼児にも使えると小児科の先生の説明もありました。

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.