林修の今でしょ!講座:鼻づまりには足湯が効く!効果的な足湯の方法

 

鼻風邪には足湯が効果的!

 

鼻づまりのメカニズム

 

鼻に入ったウィルスをやっつけようと、鼻の毛細血管に白血球が集まってくる

⇒大渋滞を起こし、鼻の粘膜が腫れる

 

 

何故鼻づまりに足湯がいいの?

  • 足湯をして足の毛細血管をひろげ、心臓に温かい血流がいき全身の血流がよくなる
  • 結果、鼻の血流がよくなると鼻づまりも解消できる
  • 風邪をひいている時はゆっくり体をあたためる足湯がおすすめ

 

鼻づまりに効果的な足湯の方法

  1. 42℃のお湯で15分程度足湯する
  2. 足を冷やさないようにすぐに拭いて、靴下をはいて冷やさないようにする

 

 

早く治したい場合は、鼻を蒸しタオルであたためる

  • 40度前後お湯で蒸しタオルをつくり、その蒸しタオルで繰り返し鼻を温める
  • 同時に加湿もできるので、蒸しタオルが効果的!

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です