Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ハッカ油で作るひんやりパウダーの作り方&暑い夏を乗り切るハッカ油活用法(あさイチ)

今年の夏は暑い!だけでなく、湿度も高く、この湿度が体力を奪います。

そこで、暑い夏を涼やかに乗り切るハッカ油活用法をあさイチで放映されたので、ご紹介いたします。

 

ハッカ油で作るひんやりパウダーの作り方

材料

  • ボディーパウダー
  • ハッカ油
  • 容器
  • 綿棒

作り方

ハッカ油を綿棒に1滴ずつつけて容器に入れる

ハッカ油は慣れないと、ドボドボ入ってダマになりやすいので、綿棒から香りを移すということでこのやり方がおすすめです。

パウダーも容器に入れて、よく振って出来上がり♪

ボディーパウダーはおうちであるもので済ますのなら、重曹・ベーキングパウダー・コーンスターチがおすすめです。

靴ずれ予防にもこのパウダー活用可能だと思います。

★参考記事はこちらをご覧ください⇒靴ずれ予防のセルフケア「あさイチ」

 

スポンサーリンク


おしぼりにもハッカ油活用でひんやり度アップ!

暑い外から帰宅した時に、ひんやりおしぼりなんかでできたら最高ですね。

そのひんやりおしぼりのひんやり度をパワーアップするのにも、ハッカ油が大活躍!

おしぼりを作るお水の中に、ハッカ油を1滴投入して混ぜるだけ、このハッカ水でおしぼりを作り冷蔵庫に保管すれば、ばっちりです。

保管袋におしぼりを入れて持ち歩けば、アウトドアなどでも活躍します。

虫よけ効果もあるので、是非、アウトドアでも活用してみてくださいませ。

 

おしぼりを作った後に残ったハッカ水の活用法

 

お風呂に入れれば、ひんやりお風呂のできあがり♪。

足湯代わりに使えば気になる足の臭い予防にもなります。

 

ハッカ油は夏に大活躍のアイテムです。

実はゴキブリ除けにも使えます。

★ゴキブリ除けの使い方はこちらの記事をご参考くださいませ⇒熱中症対策をハッカ油でする3つの方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください