林修の今でしょ!講座:おすすめ風邪予防!ホットヨーグルトの作り方&あいうべ体操のやり方

 

11月が1番風邪がひきやすい季節!そこで今回の林先生の今でしょ講座では、名医のおすすめ風邪予防ランキング!が紹介されました。

 

7位:朝にホットヨーグルトを食べる

 

ホットヨーグルトの効果

  • 免疫力アップ
  • 腸内環境を整えてくれる乳酸菌は温めると活性化する
  • 免疫細胞は温度が高い方が元気になる!
  • 年を取ると温かいものが欲しくなる
  • 風邪のひきはじめは半日は体温を上げて、風邪ウィルスと戦う体制を作るのが大事

 

ホットヨーグルトの作り方

  • 目安35度~40度(人肌の温度)
  • レンジで30秒~40秒チンする
  • 63度以上で乳酸菌は死滅するので高温にしすぎない
  • 人肌程度の温度に温めるのがおすすめ

 

番外編:お腹を「の」の字マッサージ

  • 腸内環境を整えるが免疫力アップには重要!なので、お腹を「の」の字にマッサージすることで、腸内のガスの排出を促したり、動きを良くするのにおすすめ

 

 

スポンサーリンク



 

 

6位:洗濯物は部屋で干す

  • 洗濯物の湿気を利用して、部屋の湿度を上げて床にウィルスを落とす
  • 湿度40%以下で空気中のウィルスが浮遊する
  • 湿度40%以上でウィルスが湿度の重さで浮遊できなくなる

 

風邪予防に加湿器を利用する場合は、顔の高さの場所に置くのが良い

 

部屋干しで風邪を防ぐにはミントタオルがおすすめ。そのやり方はこちら

 

たけしの家庭の医学:冬に増える風邪を予防する効果的な水分補給方法&ミントの香りが線毛を活性化する!

 

 

スポンサーリンク


口呼吸改善体操「あいうべ体操」のやり方

舌の筋肉を正しい位置に治す

  1. あ・い・う・べと言いながら口を大きく開ける
  2. べの時に舌を思い切り出す

*顔を大きく動かすことで顔の温度が上がって免疫力アップにもつながる

*いっぱい息を吐いてるので、いっぱい息をすうのが良い

 

スポンサーリンク



 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください