男子ごはん:里芋のカリカリ焼きパルミジャーノがけ

 

今日の男子ごはんは、おうちで簡単イタリアンがテーマ。

さといもがイタリアンになるとは!しかもシンプルで美味しそうです^^

 

 

 

里芋のカリカリ焼きパルミジャーノがけの作り方

 

材料

  • 里芋
  • パルミジャーノ
  • オリーブオイル
  • 塩・胡椒

 

作り方

  1. 里芋の上と下を薄く落とす。
  2. 上から下に向かって皮をむく
  3. 一口大に切る
  4. 塩でもむ(ぬめりをとる)
  5. 流水で洗う
  6. かぶるくらい水にいれ、下茹でする
  7. 流水で洗う
  8. 中火で10分ほどゆでる(竹串がスーッと入るくらい)
  9. 茹でこぼしザルにあげ、キッチンペーパーで
  10. オリーブオイルで表面に焼き目がついたら塩をふる
  11. パルメジャーノと黒コショウをかけてできあがり♪

 

材料がシンプルなので、下処理で里芋のぬめりをなるべくることが大事!

 

スポンサーリンク



 

まとめ

 

さといものぬめりが苦手だったので、あまり食べませんでしたが、これは美味しそう!是非やってみようと思います^^

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です