Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

おびゴハン!:洋食のシェフがお鍋ひとつで作る魚介とトマトのパエリア風炊き込みご飯

今日のおびゴハン!は、目白 旬香亭」 古賀達彦(洋食)シェフが作る魚介とトマトの洋風炊き込みご飯です。

 

材料

スルメイカ 1杯
海老 5尾
タコ(茹でたもの) 1本
あさり 10個
タマネギ 1/4個
ピーマン 2個
赤パプリカ 1/2個
エリンギ 1本
トマト 1個
ニンニク すりおろし 小さじ1
米 2合
白ワイン 30ml
ブイヨンスープ 400ml
バター 小さじ1
オリーブオイル 適量
塩・こしょう 各少々
パセリ(みじん切り) 適量
レモン(くし形) 2個

 

作り方

 

1.野菜大きめにカット

2.トマトはヘタだけ丸ごと

3.イカは、輪切り、げそは2分割

4.たこは厚めのそぎ切り

5.エビはアクが出ないように下処理をする

6.オリーブオイルを鍋にいれ、みじんぎりのにんにくをいためる

7.イカ・エビは表面がしろくなるくらい軽く炒めて塩コショウする

8.いったん取り出す

9.たまねぎのみじん切りとあさりを入れて軽く炒めて、お米はとがずに入れる

⇒お米をとがずにいれることで、パラパラに仕上がる。

10.白ワインを入れる

11.ブイヨンスープを入れて、強火にして炊く

12.ぐつぐつしてきたら、野菜を入れてトマトを真ん中に入れる

⇒トマトは丸ごと入れることで、蒸し焼きになり酸味が逃げず甘く濃厚になる

13.塩で味をととのえ、弱火で15分ほど炊く

14.6を入れてバターを入れて2分火を入れる

15.パセリを添えてできあがり♪

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください