Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

たけしの家庭の医学:食後低血圧(食後の強い眠気)は認知症のサイン!よく噛んで食後低血圧を改善!

 

認知症のサイン

  • 人の名前を思い出せない
  • 何をするのか忘れる
  • 複数のことが同時にできない
  • 食後の眠気←新たに発見された認知症のサイン(食後低血圧)

 

食後低血圧とは?

  • 食後に強い眠気が起きる
  • 食前と比べて20以上血圧が下がる
  • 若い頃より食後眠くなることが増えた
  • 食後いつの間にか眠ってしまうようになった
  • 食後低血圧の人は認知症原因物質のアミロイドβが増えやすくなる

 

食後低血圧が認知症リスクを高める理由

  • 食後低血圧がある人は食事のたびに胃腸に血流が集まり脳の血流量が減る
  • 認知症の原因物質のアミロイドβは、脳の血流で洗い流されたまらないようになっているが、食後低血圧で食事のたびに脳の血流が減って蓄積しやすくなる

 

食後低血圧の改善方法

  • 1日3度の食事で一口30回噛むことで血圧をコントロールするホルモンがでる

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください