Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

林修の今でしょ!講座:カニかまが筋肉をつける最強食材?カニかまっちょ体操のやり方

カニかまは、カニよりもよいところがあるかも

カニかまが何故筋肉にいい?

  • たんぱく質の塊
  • カニかまの原料はスケトウダラのすり身+冷凍卵白+でんぷん
  • どこでもすぐに手軽に食べられるのが利点!
  • 筋トレ後30分以内にたんぱく質をとるのが良い
  • 消化に良い⇒カニの食感に近づけるため、裏ごしを繰り返し魚肉を柔らかくしている
  • カニの食感に似せるため繊維質することで、表面積が増え胃もたれせずに食べられる
  • カニかまはほぼ無脂肪!
  • カニの身の白さと食感を似せるためでんぷんが入っている
  • たんぱく質と糖質を一緒食べたほうが筋肉が増える
  • 1日の食べる目安⇒かにかま大きいサイズ1本 小さいサイズで5、6本
  • カニかまの赤色はトマトとパプリカの色素を使っている
  • 塩分が多いので食べ過ぎ注意!

 

カニかまっちょ体操

  1. 足を広げて立つ
  2. 手は胸の前に組む
  3. 背筋を曲げずにしゃがむ
  4. 背筋はそのまま立つ

2秒でしゃがんで2秒で立つを1日10回行う

運動後にカニかまを食べるのを忘れずに!

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください