Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

助けて!きわめびと:抗重力筋をきたえておなかのたるみを解消!

中村格子先生にたるみ解消方法を教えていただきます。

太っているとたるむは違う!たるむとは筋肉を使えていない。これを放置しておくと寝たきりリスクが高まるということです。

 

おなかのたるみ解消

  • 腹筋は効果無し?
  • 腹筋で鍛えられるのは腹直筋
  • おなかのたるみには腹直筋はあまり関係無い
  • おなかのたるみには、腹筋よりも抗重力筋を鍛える!

 

抗重力筋とは?

  • 腹斜筋:ねじる動作で大切な筋肉
  • 腹横筋:内臓を抑えてくれる筋肉・コルセットの役割を果たす
  • 腸腰筋:骨盤をたててしっかり姿勢をよくする
  • 広背筋:背中をしっかり支えてくれる筋肉
  • 脊柱起立筋:頭をしっかり支える筋肉

 

ツンツン背伸び運動

腹斜筋・腹横筋を鍛えてくびれをつくる

  1. 足を左右のカカトを離さないで背伸びをする
  2. 両手を頭の上でつける
  3. 息を吐きながら左右に体を倒す。
  4. 左右5回ずつ行う

 

ネジネジくびれ体操

  1. 左右足をクロスさせる
  2. 胸の前で手を組んで四角形を作る
  3. ひじは直角のまま腰をねじる
  4. 左右5回ずつ行う

 

太もも・かかとアップ運動

  1. 椅子に浅めにこしかける
  2. こぶし1個分ひざを開く
  3. 骨盤を真っすぐ立てる
  4. 姿勢を変えずに両足のかかとを上げる
  5. 10回行う

*ふくらはぎであげようとせず。おなかとももに力を入れるようにする

 

関連記事

助けて!きわめびと:おしりのたるみ解消!つんつん足反らし体操のやり方
助けて!きわめびと:二の腕のたるみには、力こぶより腕つんつん体操のやり方

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください