Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

この差って何ですか?牛肉・豚肉・とり肉の健康効果の差

どの肉でどの部位をどういう調理法食べるのが効果的か?

足腰の筋力の衰えを防ぐ効果

筋肉量が増えて足腰の筋肉を保つことができるお肉は・・・

  • 鶏肉!
  • 筋肉量を増やすにはたんぱく質が必要!
  • 鶏肉が1番たんぱく質が多い
  • むね肉に1番たんぱく質が多い
  • たんぱく質の吸収率を上げる料理は・・・チーズタッカルビ
  • チーズに含まれるビタミンB6がたんぱく質を分解し吸収しやすくする

 

疲労回復

疲労回復効果が1番あるのは・・・・

  • 豚肉
  • ビタミンB1を多く含む(牛肉&鶏肉の10倍!)
  • ひれ肉にビタミンB1が多い
  • とんかつがおすすめ⇒ビタミンB1は水に溶けやすい・衣が肉をコーティングする
  • とんかつソース+にんにくでビタミンB1を10倍摂取できる
  • にんにくに含まれるアリシンと結びつくと水に溶けにくくなる

体脂肪を減らす

体脂肪がとれやすくなるには・・・

  • 牛肉
  • 牛肉に豊富に含まれるL-カルニチンが体脂肪を燃やしてエネルギーを作る
  • ひれ肉にL-カルニチンを多く含む
  • 中はレアで食べるのが効果的
  • L-カルニチンは熱に弱い

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください