あさイチ:この秋おすすめ!手芸の脳への効果

今日(9月25日)のあさイチの特集のちょこっと手芸

手芸には実は、脳科学的にみるとやる気アップという嬉しい効果もついてくるとのことです。

 

手芸の脳への効果

東京・池袋の豊島岡女子学園では70年近く続く朝の習慣がるそうです。

それは、「運針」!

特に何かを作るが目的というわけではなく、ただひたすら集中して針を動かすのだそうです。

その集中モードには実はいいことがいっぱい!

脳科学的にみても、手芸に没頭すると、やる気をつかさどる線条体が活性化することがわかっているそうです。

何も考えずに没頭すると頭はリラックスし、そこからふつふつとやる気がわいてくるそうです。

 

こんな効果をふまえつつ、手先不器用なの~。とか、センスが無くて自信が無いという方も、集中力アップに手芸を採り入れてみるのも

いいですね。

 

そこから手芸が好きになってまた新たな世界が広がるかも

 

スポンサーリンク



 

ちょこっと手芸を楽しむヒントはこちら

 

あさイチ:この秋おすすめ!ちょこっと手芸のススメ

 

 

スポンサーリンク


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です