Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

人生レシピ:腸内細菌のヒミツ~健康への第一歩!菌活のすすめ

 

今、話題になっている腸内細菌。腸の中には百兆匹以上、千種類もの細菌が住んでいる。その生態系はお花畑のよう。腸内フローラと呼ばれています。

その細菌の出す物質が、肥満、糖尿病、アレルギー、うつ病、肌のしわと、健康や美容にさまざまな影響をおよぼしていることが解ってきた。

肥満と腸内細菌の関係

  • 短鎖脂肪酸:肥満を防ぐ物質。腸内細菌が作り出す物質のひとつ
  • マウスの実験で2週間で短鎖脂肪酸入りのエサを食べたほうが4g軽かった。
  • 血管を通って全身を行き渡り、脂肪の蓄積を防ぐ
  • ビフィズス菌・バクテロイデスという菌が短鎖脂肪酸を作りだす
  • バクテロイデスを増やす食品:らっきょう・かんてん・えんばく
  • 50代になってヨーグルトと野菜中心の生活を2年間して辨野先生は、-16キロ。

 

 

腸内細菌と美容の関係

  • エクオール:腸内細菌が作りだす物質
  • 12週間とりつづけることでシワが改善したという研究結果もあり
  • ラクトコッカスという菌が、イソフラボンをエクオールに変換する
  • エクオールは腸で産生できる人は人工の半分くらい。大豆類を食べてエクオールを作れる環境を整えるのが大事

 

腸内細菌の種類

  1. 善玉菌
  2. 悪玉菌
  3. 日和見菌

この割合で健康状態がわかる

 

腸内細菌と長寿の関係

  • 長寿の人は、ビフィズス菌と酪酸産生菌の割合が6割近くを占める

 

ビフィズス菌が増えるメカニズム

  • 食べたビフィズス菌・乳酸菌⇒アルバイト・定着しない
  • 体の中のビフィズス菌を元気にする役割
  • 1日300gとるのがおすすめ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください