Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

zip!サッカーが楽しくなるワールドカップの科学@マスカレッジ

 

サッカーボールの科学

サッカーボールは人工皮革のパネルの組み合わせでできている

  • 2002年32枚
  • 2018年6枚

パネル数が少ないと、ボール表面の凹凸が少なくなるので、狙った場所にボールが飛びやすい

 

ゴールネットの形

  • 昔⇒四角形
  • 今⇒六角形

六角形のネットだと衝撃の吸収力が高く、深く鋭くボールが刺さって強烈なシュートに見える

 

ピッチの芝

  • 芝の長さはピッチよって違う
  • 芝の長さによってボールの転がりかたが変わるのでパス回しに影響がでる
  • 芝の長さが短いほどボールはよく転がる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください