Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

林修の今でしょ!講座:今食べるべき秋野菜!平野レミさんのきのこ集まれポタージュの作り方

今年の夏は寒暖差が激しかった⇒身体のダメージが大きかった

東大ママドクター伊藤先生が秋野菜の栄養学についてレクチャーしてくれます。

また、平野レミさんがその野菜をつかって簡単美味しい時短レシピを作ってくれます。

 

6位しいたけ

・免疫力アップし風邪・インフルエンザの感染症リスクを下げる野菜

・秋の味覚の代表のしいたけ

・免疫力回復の栄養素が沢山含まれる

・ビタミンD⇒生しいたけより干しシイタケに10倍含まれる

最近の研究では、免疫力アップ効果・抗がん効果もあることがわかった

ビタミンDを含む野菜は、ほぼきのこだけ!

・しいたけは細かく刻んで調理したほうが、栄養アップする

⇒細胞壁を壊すと、栄養とうま味が出てくる

・しいたけは油で炒めたほうが、ビタミンDが脂溶性なので、吸収しやすくなる

 

スポンサーリンク



 

キノコ集まれポタージュ

 

材料(2人分)

A 玉ねぎ(薄切り)              1/2個(100g)
生しいたけ(石づきを取って軸ごと薄切り)  2本(40g)
舞茸(手で細かく裂く)           1/2パック(40g)
マッシュルーム(薄切り)          3個(40g)
バター                     15g
牛乳                      2カップ
B ハーブソルト                小さじ1~
胡椒                    適量
オリーブ油                   適量
パセリ(みじん切り)              適量

 

作り方

1.バターでAを順に炒める。
2.(1)に牛乳1カップを加え、中火でフタをして玉ねぎが柔らかくなるまで煮る。(約3分)
3.(2)をミキサーに入れ、冷えた牛乳1カップを加えてなめらかにまわす。
4.鍋に戻し、沸いたらBで味を調える。(冷たいスープがいい場合はこれは省略)
5. 器に盛り、オリーブ油をまわしかけ、パセリを散らしてできあがり♪

 

 

時短レミ技

・生シイタケも30分天日干しするとビタミンDが10倍になる

・スープは温かいままミキサーに入れて、冷えた牛乳を加えてあっという間に粗熱をとる

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください