サタプラ:健康診断の基準値内でも要注意!診断本当の見方を伝授

 

コレステロール

  • LDL(悪玉)コレステロール
  • HDL(善玉)コレステロール
  • 基準値内でも心筋梗塞・脳梗塞のリスクあり!
  • 善玉に対して悪玉の割合が多いと血液がドロドロになる
  • LDL÷HDL=2以上だと要注意(LH比)
  • LH比が2.5以上だと心筋梗塞・脳梗塞のリスク急増!

 

LH比のバランスを良くする生活習慣

  • 腹八分目で悪玉コレステロールを減らし、運動で善玉コレステロールを増やす
ガッテン!コレステロールの新常識!第3のコレステロールとは?総悪玉コレステロール対策方法

健康診断と人間ドックの違い

  • 健康診断は生活習慣病を発見するもの
  • 人間ドックはがんを見つけるもの

 

ヘモグロビンA1C(Hb1Ac)

  • 1~2か月間の平均の血糖値
  • 基準値内でも血糖値スパイクのリスクあり
  • 血糖値スパイク⇒食後急激に血糖値があがること。
  • Hb1Acが5.8%以上だと血糖値スパイクの可能性あり

 

Hb1Acを下げる生活習慣

  • 食後すぐに軽めの運動(家事やウォーキングなど)
ガッテン!血糖値と物忘れの意外な関係!インスリンが記憶力をアップする!

自腹でも受けるべき追加検査

  • 肝臓などの内臓の異変を発見する第1段階として有効なのが腹部エコー検査
  • お医者さんもコレは追加で受けてる方が多いとのこと

セルフ健康診断!手あげぶらぶら体操

  1. その場で両手をあげる
  2. 30秒間手をぶらぶらふる
  3. ゆっくり手をおろす

 

体操後に・・・

  • 正常:手全体にジーンとした感覚
  • 要注意!:感覚が何もない

 

手軽におうちできる人間ドックキットもいろいろな種類が販売されている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.